3D GlobalのMPVプレーヤー
カーステレオ3Dビデオ再生用

このセクションでは、3Dビデオプレーヤーの最新バージョンをダウンロード用に提供しています。プレーヤーを通して、あらかじめレンダリングされたAS3Dビデオを当社のカーステレオ3Dスクリーンで快適に再生することができます。その際、2つ、5つ、8つまたは16個のビューのような、異なるビュー数のAS3Dビデオと同様、異なるビデオフォーマットをサポートします。プレイリストも、当社のMPVプレーヤー用に作成しプレーヤー経由で再生できます。しかし、プレーリスト作成の際はプレーリスト内のすべてのビデオを同じコーデックで、つまりH.264またはH.265を使用して圧縮する必要があります。

AS3DモニターモデルでAS3Dビデオを正しく再生するためには、正しいプレーヤー設定が必須です。MPVプレイヤーに関する詳細について、注意深くお読みください。そこでプレイヤーのインストールおよび設定についてのすべての説明もご覧いただけます。

Player-Icon_1024

プレーヤー用の詳細はこちら:

3D Global MPVプレーヤーの最新版はこちら:

3Dビデオプレーヤーが適切に機能するための重要な要件:

当社の異なるAS3Dモニタータイプのほぼ全ては、それ自体の特別なピクセルマトリックスでプレーヤーによってコントロールされています。各モニターモデルの特別なマトリックス制御によってのみ、この3Dモニター用の3Dビデオコンテンツを3Dで正しく再生することができます。各マトリックスコントロールに対して、当社ではいわゆる設定ファイルを作成しました。これらのファイルは常に「mpv.conf」と呼ばれ、Windowsのフォルダ「C:\Users\your-user-name\AppData\Roaming\mpv」に格納されています。さらなる詳細については、MPVプレーヤーの詳細 上記のダウンロードリンク を参照してください。

設定ファイルへ:

各設定ファイルには、識別と割り当てのためのいわゆる設定コード(例えば05N)があります。設定コードは各AS3Dモニターの銘板に記載されており、モニターの製品番号にも記載されています(例えば、D125UHDLM05N070A-RAA)。

Label
設定ファイルのダウンロード:

MPV_05O:

モデル D055WQHP5,5インチポートレート)に使用

MPV_05R:

モデルD089WQXL 8,9インチ)に使用

MPV_05N:

モデルD125UHDL12,5インチ)に使用

MPV_08O:

モデルD-UP3218K_3D-A32インチ)に使用

MPV_A8O:

モデルD-FW43BZ35F_3D-A43インチ)に使用

裸眼立体3Dビデオの選択:

裸眼立体3Dビデオの選択肢は下記からご覧いただけます。お使いのPCの性能が8Kビデオに十分でない場合、4K解像度での3Dビデオ使用となることにご注意ください。当社のMPVプレーヤーについてご質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。

自動ステレオglTFサンプルビューア

インターネットは立体的になります。製品がウェブサイトやオンラインショップで3Dでフォトリアリスティックに表示されるようになるのは、もう時間の問題です。現在では、より多くの企業が3Dで自社製品をスキャンまたはモデル化することに取り組んでいます。この開発にわれわれはすでに取り組み始めています。UX3Dによって提示される自動ステレオglTFサンプルビューアは、すでにAS3Dモニターポートフォリオ全体と互換性があります。すべての3Dデータは、オンライン参照ビューアに簡単にプラグアンドプレイし、3Dでインタラクティブに使用することができます。自動認識、あるいは単純なパラメータ設定により、この体験は当社の裸眼3Dモニター技術に転送されます。

UNITYプラグイン

当社の技術を正しく適用するために重要となる要素の一つは、広範なソフトウェア接続の保証です。そのため、あなたがウェブサイトから文書やオープンソースを含めて簡単にダウンロードできる当社の新しいUNITYプラグインをあなたに提供できることをうれしく思っています。プラグインは、すべての当社のカーステレオ3Dモニターモデルとの直接互換性をもたらします。そのため、これまでに生成されたすべてのUNITY 3Dプロジェクトは直接サポートされ、「3D眼鏡なし3D」において体験することができます。

プラグインは、当社のソフトウェアパートナー企業UX3D www.ux3d.io を介してホストおよびバグ修正されています。

ライセンス

このライセンスはテスト目的のみで、商業生産および使用する目的ではありません。プラグインを使用して操作および作成されたコンテンツは、最初の作成者のライセンス対象となります。

unity-master-black

当社のプラグインへのリンクはこちら:

プラグイン用の最新文書へのリンクはこちら:

市場性のあるアプリケーションに基づいて、当社はパスワードで保護された分野で興味を抱くパートナーおよび顧客のため、多数のUNITYデモプロジェクトをまとめました。今すぐパスワードを申し込み、UNITYデモを自動ステレオ3Dで体験しましょう。

今すぐパスワードを申請してください
今すぐパスワードを申請してください。

あなたからのお問い合わせをお待ちしています!

すべてのフィールドに記入してください

アンリアル プラグイン

世界に対応するソフトウェア互換性が、我々の裸眼立体式の3Dモニター技術を効率的に使用するための実質的な成功の鍵です。ですから我々は皆様にオープンソースのアンリアル プラグインをご紹介することを誇りに思っています。詳細な文書と共に、このセクションでは初めてアンリアル オートステレオ3Dのインストールを始めるために必要なものをすべて説明致します。アンリアル・プラグイン、文書およびAS3Dサポート内の有名な「サン テンプレ」プロジェクトを下のリンクからダウンロードして下さい。サン テンプレのデモンストレーション用パスワードをお送り致します。フィードバックをお待ちしております。

我々のソフトウェアパートナー会社UX3Dwww.ux3d.ioがプラグインの運営および不具合の修正をします。

ライセンス
これはテスト目的のためだけに考えられ、商業的生産および使用は目的としないライセンスです。このプラグインを使用時の操作および作成内容は、初ライセンス所持者に帰属します。

プラグインへのリンクはこちら:

プラグインの最新文書についてのリンクはこちら:

興味を持たれたお客様、パートナーおよび潜在的なユーザーを、有名なオートステレオ3D内の「サン テンプル」テンプレート体験にご招待します。本日中にパスワード申請し、始めて下さい。フィードバックをお待ちしております。

今すぐパスワードを申請してください
今すぐパスワードを申請してください。

あなたからのお問い合わせをお待ちしています!

すべてのフィールドに記入してください

オートモーティブ ダッシュボード

自動車業界は我々が最重要のターゲットとする市場です。そのため、我々はパートナーおよび興味を持たれたお客様のために、相互作用のある「オートステレオ 3Dダッシュボード」をUnityプロジェクトとしてご用意しました。我々のダッシュボードは、デジタル ドライバーディスプレイ用のパフォーマンス 裸眼立体式3D観を広く表示します。これにより我々は、車内のデジタルのインフォメイテントおよびエンターテインメントがますます強く要求されるというトレンドだけでなく、デジタルコミュニケーションが大きな意味を持ってくる自動運転開発のための準備をサポートすることにもなります。メガネを装着しない3D体験は、世界でも自動車内部の装備となっていくことでしょう。皆様をパートナーとして、この道を歩めることを嬉しく思います。 

Unityプロジェクトのオートモーティブ・ダッシュボードへのリンクはこちら:

ダッシュボード使用のためのパスワード申請を下のリンク経由でお送り下さい。フィードバックをお待ちしております。

インストールの際には、プロジェクトの制御について説明している「リードミーファイル」が添付されます。

今すぐパスワードを申請してください
今すぐパスワードを申請してください。

あなたからのお問い合わせをお待ちしています!

すべてのフィールドに記入してください